Vol.19 的鯛のスフィンチョーネ Sfincione di san pietro

パレルモの王道ストリートフード”スフィンチョーネ”を的鯛で!

シチリア島の州都パレルモの超人気リストランテバイバイブルースのシェフが大盤振る舞いで教えちゃう!バイバイブルース蔵出しレシピ。久々の今回は、なるほど!なセコンドメニューです。

”スフィンチョーネ”は、ストリートフードで知られるパレルモの名物のひとつで、パン生地に甘酸っぱいソースを乗せて焼いたパレルモ風ピッツァのこと。外はカリカリ、中はフワフワのキッチュな味わいが特徴です。

バイバイブルースでは、パン生地の部分にサンピエトロ(的鯛)を使って堂々としたセコンドに!

ソムリエのクラウディオ君とカテリーナと店内にて

今回も写真はすべてキッチンから直送!ユキさんのコツが詰まった作り方をぜひ参考にしてください。

YUKIさん
イタリア語でサンピエトロは、的鯛(マトウダイ)のことですよ〜。

こんな魚!

ん?



的鯛のスフィンチョーネ Sfincione di san pietro


材料

的鯛 500g
玉ねぎ 160g
トマト 200g
アンチョビ 10g
オレガノ 5g
砂糖 10g
パン粉 20g
ニンニク 適宜
塩 少々
オリーブオイル 適宜

1.  玉ねぎはスライス、トマトは角切り、アンチョビはみじん切り、的鯛はフィレにし皮を剥いでおく。

2. スフィンチョーネソースを作る。オリーブオイルとニンニクをフライパンで熱して香りを出し、玉ねぎとアンチョビをゆっくり炒める。

3. 2.にトマトとオレガノを加え、ゆっくり煮詰める。味を見て砂糖を加える(必要なら)。

4. 的鯛の上にスフィンチョーネソースをたっぷり乗せて、パン粉をふりかけ、200度に余熱したオーブンで10分焼く。

出来上がり!

甘酸っぱいスフィンチョーネのソースと魚介は合いますね!

ソムリエのクラウディオ君オススメのワインは、フラッパートです!さすが。

Buon Appetito!

本日のジェイジェイ


YUKIさんの弟、ジェイジェイ(JJ)君。お散歩コースのモンデッロビーチでも人気者♪おっきいウサギちゃんです♪

-名店シェフのシチリア料理レシピ
-, ,