Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Vol.2 ブロッコリ―のパスタ Pasta con i broccoli

更新日:

パレルモの秋冬の定番ブロッコリーのパスタ

松の実と干しブドウ、パレルモ料理に欠かせない具材も入ったホッコリパスタ♪この時期から市場にも大量に出回るブロッコリーをたっぷり使ったパスタレシピのご紹介です!

ところで、ブロッコリーと言えば”緑のモサモサしたヤツ”を思い浮かべますが…。

パレルモでブロッコリーと言えば、これ!!
「うふ♡」 うっすら緑がかったカリフラワー!なのに、ブロッコリーとはこれいかに?

一方、緑のモサモサの方は、と言えば、「スパラチェッリ Sparacelli」と呼びます。混乱します。

ちなみに、ブロッコリー(日本的にはカリフラワー)をパレルモ方言では「vruocculi ヴルゥオックゥリ」と発音しますよ。上の写真の市場のおじさんみたいな顔して発音するのがコツ。ウーを強調します。

パレルモの家庭でも定番料理だけに、レシピは千差万別。基本にしたいBye bye blues のレシピをご紹介します!

※写真はすべてYUKIさん撮影です!本場のキッチンの雰囲気をどうぞ~。

ブロッコリーのパスタ Pasta con i broccoli
by Bye bye blues

【材料】 (4人分)

ブカティーニ 400g
ブロッコリー(カリフラワー) 400g
飴色に炒めた玉ねぎ 25g
松の実         12g
干しブドウ    10g
サフラン      2g
アンチョビ      5g
トマトピューレ 18g
EXVオリーブオイル、塩・コショウ 適量
ローストしたパン粉 お好み量

POINT: 「パスタの種類は、パレルモではブカティーニが定番ですよ!」

【作り方】 

① 玉ねぎを飴色に炒め、松の実をローストしておく。

② 鍋に湯を沸かし、塩を加えてカリフラワーを茹でる(1リットルの水に30gの塩)。

③フライパンにオリーブオイル、①の飴色玉ネギと松の実ロースト、②のカリフラワーと茹で汁(少々)、アンチョビ、トマトピューレを入れ、5~10分ほど弱火で炒める。

④同時に、②の茹で汁でパスタをアルデンテに茹でる。

⑤ 茹であがったパスタと③を熱々のうちに和えてお皿に盛り、ローストしたパン粉を降って、出来上がリ!

YUKIさん「Bye bye bluesっぽく盛り付けるとこんな感じです♪」
さすが、お洒落(≧∇≦)!真似したい!

 

本日のジョルディ君

朝、ラグに足をとられてつまづいたジョルディ君。
めくれたらラグを整えてるところですwww。

おすすめ!パレルモ現地ツアー


パレルモ現地ツアー 料理レッスン

パオロ先生のシチリア料理レッスン

シチリア島パレルモの旧市街で習う!シチリア伝統家庭料理 地中海の太陽と肥沃な大地の恵みをたっぷり使ったシチリア料理。 魚介や野菜の旨味を生かした料理は、繊細な日本人の味覚にもピッタリです。 シチリア島の州都パレルモの歴史ある旧市街のアパルタメントに泊まって、暮らす気分で本物のシチリア家庭料理を習ってみませんか?   レッスンはマンツーマン!プロのシェフが教える安定感のあるレシピとテクニック マンツーマンで教えてくれるのは、シチリア人のパオロ先生。 イタリア国内外でプロのシェフとして活躍する傍ら、 ...

Read More

パレルモ現地ツアー 宿泊プラン 料理レッスン

パレルモ旧市街アパルタメント宿泊プラン

マッシモ劇場近くのアパルタメントで憧れの外国暮らしをプチ体験! 旧市街のメインストリート、繁華なマクエダ通り沿いに建つマッシモ劇場。 アパルタメントは、このマッシモ劇場から徒歩約1分! 人気のカーポ市場も近く、観光&ショッピングに絶好のロケーションにあります。 路地に面した入り口から階段を登って到着するアパルタメントは、 ベッドルーム2つ、バス・トイレとキッチン付き。 近くの教会を間近に見るテラスもあり、パレルモの空気をまさに肌で感じることができます。 シチリアらしいマヨルカタイルをあしらったイン ...

Read More

パレルモ現地ツアー 映画ロケ地ツアー

映画「ニューシネマパラダイス」のロケ地とマフィア資料館

名画”ニューシネマパラダイス”が撮影された村へ シチリア島で撮影された名画と言えば「ゴッド・ファーザー」「山猫」「グラン・ブルー」「マレーナ」…などなど多数ありますが、なかでも特に人気が高い映画のひとつが「ニュー・シネマ・パラダイス」。 この映画は、シチリア西側の内陸部にひっそりと佇む小さな小さな村で、そのほとんどのシーンが撮影されました。 公開から約30年も経ってもなお、村に流れるのは映画と同じ空気感。のんびりとして、まるで時間が止まっているかのようです。 ツアーでは、散策しながら素朴な村の人々との出会 ...

Read More

パレルモ現地ツアー

観光のプロガイドと歩くパレルモ 3千年の歴史 3時間

複雑なパレルモの歴史は、知れば知るほど面白い! 紀元前から続く約3千年の歴史を聞きながら街歩き 観光のプロがご案内 おかげさまで大人気♪ せっかくだから、パレルモの面白さをよ〜く知りたい方にオススメ! 世界遺産などの観光案内には、イタリアの法律で免許ガイドの同行が義務付けられています。 プロならではの詳しい解説は、ガイドブック以上。 ガイド案内の醍醐味をお楽しみください。 パレルモの街には、見どころが満載! 12世紀の遺構・世界遺産「アラブ・ノルマン様式の建築群」の黄金モザイク、 スペイン帝国支配時代の後 ...

Read More

パレルモ現地ツアー

地元っ子と行く!パレルモ下町とパワースポット

気軽に3時間で体験! パレルモの醍醐味、名物巨大市場のストリートフードと 美しい白砂ビーチでジェラート ずらーりと並ぶ食材に圧倒されるパレルモの巨大市場。 歩きながら眺めるだけでも壮観ですが、地元パレルモ人の解説があればもっと安心&楽しい! 食材ショッピングや地元の人が群がるストリートフードの人気屋台もおまかせです。 知られざるパワースポット!パレルモ守護聖人の洞窟教会 下町散策のあとは、地中海を一望する聖なる山『モンテ・ペッレグリーノ』へ。 山頂には、知られざるパワースポット、パレルモの守護聖人 ...

Read More

パレルモ現地ツアー

パレルモ名物市場でストリートフードと旧市街散策ツアー

パレルモ在住者とカオスな旧市街を探検! 南イタリア・シチリア島の州都パレルモ。 地中海3千年の歴史が宿るエキゾチックな港町は、思いのほか大きな街。 旧市街は、ラビリンスのように入り組んだ路地が絡み合います。 パレルモ在住者と歩けば、地図を見るより具体的! パレルモ滞在初日の予習に、また効率よく周れるため滞在の短い方にオススメです。 東西文化の交流地点として栄えたパレルモは、地中海の恵みと複雑な歴史に育まれた豊かな食文化も生まれました。 今、観光スポットとしても大人気の名物巨大市場には、 知ってる魚介や見た ...

Read More

パレルモ現地ツアー 宿泊プラン

パレルモ/ダフネのB&B宿泊プラン

便利なパレルモ新市街の邸宅B&Bに泊まる 2012年にオープンして以来、日本人の皆さまにも評判のよかった”ダフネの宿”が、リニュアル! 高級住宅街リベルタ通りエリアに新規オープンしました。 20世紀初頭の貴族の館を改装した室内は、パレルモの栄華な時代の面影が残る、建築当時に描かれたオリジナルのリバティ(アールヌーヴォー)様式の天井や床タイルが彩ります。 パレルモ滞在に便利な立地。24時間スーパーも至近! パレルモの最も繁華なエリア、ポリテアマ劇場のそば。プラダ、エルメスなどブランドショップが並ぶ「リベルタ ...

Read More

パレルモ現地ツアー ワイナリーツアー

“ドンナフガータ”ワイナリー&塩田見学

マルサラの人気ワイナリーDONNA FUGATA 日本でもよく知られているシチリア島を代表するワイナリー、ドンナ・フガータ。 ワイナリーは、シチリア島最西北に位置する港町マルサラにあります。 ワイン樽がずらりと並ぶ壮観なワイナリーを見学後、4種類のワインをシチリア産サラミやチーズ、オリーブと合わせてテイスティング。 マリア―ジュしながらの試飲は、なかなか珍しいスタイル。「合う・合わない」など歓談しながら、じっくりとワインを楽しめます。 マリア―ジュスタイルのテイスティングと 伝統的な風車が回る塩田と魚介の ...

Read More

パレルモ現地ツアー ワイナリーツアー

”プラネータ”ワイナリー見学&郷土ランチ

シチリアを代表する名門ワイナリー PLANETA 歴史あるシチリアの名門ワイナリー「プラネータ」。 シチリア全土に5つあるプラネタワイナリーのうち、原点でもある伝統のワイナリーを訪れ、 ワインと美食を堪能する人気プランです。 プラネータの世界観が魅了するワイナリーで 自家製素材の美味な郷土ランチを! シチリア内陸部に位置する16世紀から続くブドウ畑とワイン製造工場。樽が並ぶワイナリーをじっくり見学したら、4種類のプラネータワインをテイスティング! プラネータ家が代々大切にしてきた家具をしつらえた重厚なサロ ...

Read More


-名店シェフのシチリア料理レシピ
-,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2019 All Rights Reserved.