Vol.13 赤エビのカルパッチョ Carpaccio di gamperi rossi

01/24/2018

名店バイバイブルースの本領発揮!
スタイリッシュな”
スペシャリテ”のレシピが登場

パレルモの名店・ミシュラン一つ星「バイバイブルース」蔵出しレシピ
2018年ひとつ目のレシピは、こちらのお店のス・ペ・シャ・リ・テ!

「昨年末はマンマシリーズが続いたので、ちょっとクリエイティブに行きましょう!」とYUKIさん談。
バイバイブルースの本領発揮!スタイリッシュなシチリア料理をご紹介します。
第一弾は、新鮮な素材で作るマッザーラ湾の赤エビを使ったシチリア感満載のカルパッチョ。
オーナーシェフ・パトリツィアさんが「YUKIのおかげで実現できた」と公言する、
バイバイブルースの超名物メニューです。

素材の組み合わせの妙を存分に楽しめるのが、このメニューの醍醐味。
上の乗せた野菜のサラダ、カラスミのマヨネーズと共に一緒に口に入れると、
想像以上の極上のハーモニーを奏でる逸品です。

※写真はすべてYUKIさん撮影。
本場のキッチンの様子もお楽しみください!

赤エビのカルパッチョ Carpaccio di gamberi rossi


【材料】シチリア人2人分(日本人なら4人分)
[flexbox alignh="center"]
[flexitem margin=10]
赤エビ(マッザーラ湾産)200g
ジャガイモ  50g
インゲン   50g
イカ     100g
マグロのカラスミ   20g
塩、こしょう 少々
レモン、オリーブオイル、
マヨネーズ、バジリコオイル 適宜
[/flexitem][flexitem margin=10][/flexitem]
[/flexbox]

【作り方】
1.  それぞれの食材の下処理をしておく。


YUKIさんのポイント1
凄くシンプルなお皿ですが、全て新鮮な素材を使うのがポイントです(^^)/


2.     頭と尻尾を外した赤エビをラップで挟み、肉たたきで叩いて薄くのばす。


3.    ジャガイモとインゲンを茹で、塩、コショウ、オリーブオイル、レモンでサラダを作る。イカは”5秒”茹でておく。


4.     2.を皿に盛り、3.のサラダを乗せ、細切りにしたイカ、マヨネーズと
バジリコオイル、スライスしたマグロのカラスミを飾って、出来上がり!

YUKIさんのポイント2
マヨネーズは、軽めのマヨネーズにカラスミを加えたオリジナルのカラスミ・マヨネーズです。

新鮮なエビが入手できたら、こんな組み合わせで作ってみては?
盛り付けも、お家でだって真似してみたい!

まだまだ寒い日が続きそうですが、どうぞご自愛ください。
ちなみに、シチリアはもう春ですw!


本日のJJ(ジェイジェイ)君

バイバイブルースの看板ワンコ、YUKIさんの愛犬ジェイジェイ君。
快調にご成長でございます。

「…時々、パレルモにも雪が降ります。」(by パトリツィアさん)
Anche a Palermo qualche volta nevica...

 

-名店シェフのシチリア料理レシピ
-,