ミシュラン星付きシェフのシチリア料理レシピ

Vol.4 カンノーリ Cannoli

シチリア伝統菓子”カンノーロ”もお家で作っちゃう

「今回は、これですよ、これ!」そう、カンノーリ~♡

シチリアを代表する、カンノーロ(1個の場合は単数形になりますよ)。かのゴッドファーザーⅢでも登場しましたね!

サクサクの筒に、リコッタクリームをたっぷり詰めた甘~い伝統菓子。パレルモの下町には、脳天がしびれる程甘いタイプもありますが、”品の良い甘さ”のBye bye bluesのレシピをご紹介します!

※写真はすべてYUKIさん撮影。本場のキッチンの様子もお楽しみください?!

カンノーリ Cannoli by Bye bye blues



【材料】

詰め物用
・リコッタチーズ 200g (羊フレッシュ)
・グラニュー糖 60g

生地用
・小麦粉  250g
・赤ワイン(白ワインやマルサラ酒でもOK)   125g
・グラニュー糖 20g
・ラード(バターでもOK) 10g
・塩 少々

POINT: 「ラードの替わりにバターでもOKですが、ラードを使った方が軽くてサクサクした感じに仕上がりますよ!」

【作り方】 

①. 前日の夜からリコッタチーズの水抜きをしておく。

②. 生地の材料を全てボールに入れ、全体がねっとりするまでこね、冷蔵庫に入れておく(1時間以上)。

③. ①のリコッタチーズを裏漉し、砂糖加えてクリーム状になるまでまぜ、冷蔵庫に入れておく。

④. カンノーロの生地をパスタマシーンで1、5ミリまで薄く伸ばし、カンノーロ型でひし形に切り抜く。

⑤. ④で切り抜いた生地を、筒型に軽く巻く。

⑥. ⑤を揚げ網に乗せて、約185度の油で3分ほど揚げ、筒からはずして粗熱を取る。

⑧. リコッタチーズを詰める。

そして、食べるw。

トッピングは、チョコチップ、ピスタチオ、オレンジピールなどなどお好みで♪

型さえあれば、意外と簡単できそうですね!
ぜひ、お試しくださいませ♪

 

本日のジョルディ君

なんだか退屈そう。早く暖かくなるといいですね!

URL
TBURL
Return Top