ミシュラン星付きシェフのシチリア料理レシピ

Vol.10 レンズ豆とエビのスープ仕立てスパゲティ
Zuppa di lenticchie con gamberi

冬のほっこりパスタ♪レンズ豆をたっぷり使って

パレルモの名店・ミシュラン一つ星「バイバイブルース」蔵出しレシピ
今回は寒いこの季節にピッタリ!
レンズ豆を使ったスープ仕立てのプリモ・ピアットです。レンズ豆といえば、イタリアの大晦日…
年越しで食べることで知られていますね!

日本のおせち料理のそれぞれに意味があるように、
小さなレンズ豆のひとつひとつが”お金”を意味しているとかないとか。「たくさん食べて、お金持ちになれるといいね!」
と言っても、小さな粒は小銭に見える??

小銭ばかり増えても…なんて突っ込まず、
ザンポーネやコテキーノと共にたっぷり頂きます。そんなレンズ豆は、冬の食卓によく登場します!

シチリアの名産ウスティカ島のレンズ豆とマザラ湾の赤海老を使って、
YUKIさんがバイバイブルース流のレシピをご紹介してくれます。

※写真はすべてYUKIさん撮影。
本場のキッチンの様子もお楽しみください!

レンズ豆とエビのスープ仕立てスパゲティ
Zuppa di lenticchie con gamberi

【材料】シチリア人3人分(日本人なら4人分?)

レンズ豆     200g
スパゲティ 120g
玉ねぎ        
100g
人参              
50g
セロリ          
50g
ポロネギ      
50g
エビ              3尾
タイム/ニンニク/白ワイン/塩胡椒 適宜

オリーブオイル  適宜

【作り方】
①  玉ねぎ 人参 セロリ ポロネギ ニンニク をみじん切りにして 飴色になるまでゆっくり炒める。
②  レンズ豆とタイムと①を鍋に入れ、水から20分ー30分茹でる。

③ スパゲティを細かく折り、別鍋でアルデンテの1分前まで茹でる。

YUKIさんポイント
スパゲティは、スープ仕立てのソースと和えるのでアルデンテの手前まで茹でておきます。表示時間の1分前にあげましょう!

④  ②のレンズ豆と③のパスタを合わせて味を調える。
⑤  フライパンでエビを炒めて白ワインを少々加えてソースにする。
⑥  深皿に④を盛り、タイムと⑤のエビとエビソースを飾って出来上がりです!
南の島シチリアも冬は寒い・笑!
10度以下になることもあります(←寒くない?)。
レンズ豆のほっこり感は、シチリア人も大好きです。
ぜひお試しください♪


本日のJJ(ジェイジェイ)君

バイバイブルースの看板ワンコ、YUKIさんの愛犬ジェイジェイ君。
引き続き、いたずらが止まらない4ヶ月のラブラドールです♪

YUKIさん、お疲れですか?
でも、遊んで!
「Dai, giochiamo!」

URL
TBURL
Return Top