ミシュラン星付きシェフのシチリア料理レシピ

Vol.3 メッシーナ風カジキのインヴォルティーニ
 Involtini di pesce spada alla messinese

20年のロングセラー!
カジキマグロのインヴォルティーニ

ミシュラン一つ星シェフ、YUKIさんのレシピ第3弾は、Bye bye blues でもメニューに登場してからなんと20年!お客さまに愛され続ける不動の人気メニュー「Involtini di pesce spada インヴォルティーニ・ディ・ペッシェ・スパーダ」をご紹介します!!!

「インヴォルティーニ」とは、包んだり、巻いたりして調理した料理のこと。「ペッシェ・スパーダ」は、カジキ(メカジキ)のことで、カジキでクルリと包んだ料理ということです。

イタリア全土で見られる調理法ですが、シチリアではナス・バージョンの「インヴォルティーニ・ディ・メランザーネ」と並んで、代表的な郷土料理のひとつ。

今回ご紹介するレシピは、「alla messinese メッシーナ風」。トマトソースで煮こんで仕上げますよ。ちなみに、パレルモ風は、パン粉をまぶして玉ネギ&ローリエと共に串に刺してグリルするのが一般的です。

※写真はすべてYUKIさん撮影。本場のキッチンから~♪

メッシーナ風カジキのインヴォルティーニ
Involtini di pesce spada alla messinese
by Bye bye blues

「こんな感じで、1人分はお皿に3個よ♡!」



【材料】 3個分  ※写真は30個分です。

カジキマグロ75g
トマト   30g
松の実     3g
玉ねぎ           7g
バジリコ  3g
食パン  30g
エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル、 塩 適宜

★ソース用
プチトマト    30g
ケッパー(塩漬け) 7g
オリーブ(黒)   7g
トマトソース    30g
白ワイン                   10g
魚介出汁のスープ  100g

【作り方】 

① 食パンをミキサーでパン粉にする。松の実はローストし、玉ねぎを飴色に炒めておく。バジリコはみじん切り、トマトは角切りにする。

② ①をすべてボールに入れ、塩とエクストラ・ヴァージン・オリーブオイル加えて合わせる。

③ ②を3当分に分け、ダンゴ状にまとめておく1個あたり約20g)。

④ カジキのスライスを叩いて薄く伸ばし、③を包む。

⑤ フライパンにエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを入れ、④を軽く焼いて、白ワインを加える。

⑥ 強火でアルコールを飛ばしたら、ソースの具材を加えて中火~弱火で5~8分煮込む。

年末年始のホームパーティでお試ししてはいかが?!

 

本日のジョルディ君

冬のモンデッロビーチで黄昏るジョルディ君。
「夏はまだかな…」

URL
TBURL
Return Top