ホッコリあったか冬のピエモンテで美味しいひとり旅@宿泊プラン3泊4日

02/17/2018

料理レッスンとワイナリー遠足3泊4日

ご好評をいただいておりますチンチアさん宅プラン。

人気プラン
ピエモンテ田園宿泊プラン

イタリア人宅アパルタメントで暮らすように滞在する 人気のバローロのワイナリーをめぐる旅とピエモンテ家庭料理レッスンを組み合わせた宿泊プランです。 宿泊は、ご案内 ...

今回は、冬のピエモンテひとり旅♪3泊4日を過ごされたお客さまから、写真を送っていただきました!

夕方到着後は、料理レッスンからスタートです。



初日の夜はピエモンテ伝統家庭料理を一緒に!

冬でもお家の中は、ポッカポカ。さすが、北イタリア。暖房のパワーが違います。

まずは手打ちのタヤリンから!

セコンドは伝統料理のひとつ、名物のビテッロ・トンナートを豚に替えたマイアーレ・トンナート(ポークローストのケッパーソース)。

伝統料理も基本からアレンジバージョンまでいろいろあるもの。そんな工夫も本場ならではですね。

ワインと食専門ジャーナリストで料理本も多数出版しているチンチアさん。ゴチャゴチャしてるけど(?)なぜだか使いやすいキッチンは、いつも参考になります。

冬でも野菜たっぷり!

ノッチョーレのタルトも焼いて。

バローロとバルバレスコのワイナリーめぐりと食材ショッピング

バローロ名門ワイナリーの美人母娘さんとチンチアさんと。皆さん、美人さんですねぇ。

アスティでお買い物したり、食材を選んだり、名店リストランテで食事をしたり。仲良く母娘風に過ごされました。

毎晩、ワインを飲みながら…遅くまでおしゃべりに花を咲かせました♪

いただいたメールより抜粋。

食にまつわる事のプロであられるチンチアさんと出会えたこと、
ともに過ごさせて頂けた時間は、
私の休暇を本当に深く満足のゆくものにしてくれました。

求めていたものと供給されるサービスがきちんと出会って噛み合わさると、
こんなに凄い楽しいことになるわけ??と今でも困惑気味なほどです。
私のフェイスブックで写真を見た友人たちからも、
なんでこんな楽しそうなの?と問い合わせが多いです・笑。

異国のひとり旅でも、少しはホッとできる時間をお過ごしいただけたかな〜と思います。

この記事のプランはこちら


こちらの記事も参考に!

-ピエモンテツアーレポート
-, , , , ,