Vol.17 イワシのベッカフィーコ Sarde a beccafico

02/09/2019

シチリア家庭料理の基本の基本!
柑橘の香りを効かせたイワシのオーブン焼き

 

2019年もミシュランの星を獲得した、シチリア島の州都パレルモの超人気リストランテバイバイブルースのシェフが大盤振る舞いで教えちゃう!バイバイブルース蔵出しレシピシリーズ

第一弾はシチリア家庭料理の定番、イワシのベッカフィーコです。

 

今年もバイバイブルースのキッチンから直送でお届けします!

オーナーシェフのパトリツィアさんも登場♪

YUKIさん
今年は「各家庭で違います」って注釈つけないとクレームがガンガンに来そうなw、コッテコテのシチリア家庭料理をご紹介します!レシピは、もちろんバイバイブルース流ですよ!

 



イワシのベッカフィーコ Sarde a Beccafico

 

材料

イワシ 500g
パン粉 100g
レーズン 30g
松の実 30g
オレンジ 3個
レモン 1個
玉ねぎ 50g
ニンニク 5g
ローリエ 適宜
塩 コショウ 適宜
オリーブオイル 適宜

1.  イワシを手開きする。

 

2. 松の実を軽くローストし、レーズンは水で戻しておく。二ンニクと玉ねぎはみじん切りにし、飴色に炒める。

 

3. パン粉に2. と、オレンジの絞り汁2個分とレモンの絞り汁半個分を加え、塩・胡椒、オリーブオイルを加えて混ぜておく。

 

4. イワシで3. を巻くように包む。

 

5. ローリエとスライスしたオレンジとレモンを交互に挟みながら、4. のイワシをオーブンバットに並べ、

オリーブオイルと残りのオレンジジュースをたっぷりかけて、190度に予熱したオーブンで5〜8分焼く。

 

イワシに火が通り、良い香りがしてきたら出来上がり!

日本とは同じ島国だけに、シチリア島で日々愛される家庭料理には、日本でも手に入りやすい魚介を使ったものも多数あります。柑橘類で魚の生臭さを消すテクは、オレンジ・レモンの名産地シチリアならでは?!

ぜひ毎日のお料理に取り入れてみてください♪

本日のジェイジェイ


YUKIさんの弟、ジェイジェイ(JJ)君。成長して、すっかり犬らしくなりましたねw。

オンラインで料理レッスン&イタリア語

シチリア人シェフの”シチリア家庭料理”レッスンとイタリア人料理研究家の”カラダに効くお洒落なイタリアン”レッスンを開催中です(日本語通訳付き)。

詳細&お申し込みはこちら↓から。過去の開催レポートのリンクも!

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン&サロン日程/お申込み

家からダイレクトでイタリアへ!オンラインで繋がろう お申し込みは下記フォームから! イタリア現地から直接繋ぐオンラインのサロンです。時差を乗り越えイタリアの”今 ...

続きを見る


-名店シェフのシチリア料理レシピ
-, ,