ミモザ風ソースで飾る”ハーブ仕立てのローストポーク”

04/12/2019

当サイトのピエモンテプランを企画するチンチアさん。イタリアで多数のレシピ本を出版する料理研究家でありフードジャーナリストで自然療法士でもあります。

チンチアさんのお料理を食べるといつもなんだか体調が良くなる?!そんなチンチアさんの季節の食材を使ったカラダに効くイタリアンレシピをご紹介します!

低カロリー高タンパク&抗活性酸素でダイエット中に最適!

豚のロース肉を蓋つきの鍋で、蒸しロースト!白ワインとミックスハーブの香りがイタリア〜ンな気分を誘います。

普段の食卓はもちろん、おもてなしやお持ち寄りにも!春のキャンプ料理にもいかが?

チンチア
豚肉はビタミンB、卵黄はビタミンEが豊富。活性酸素を抑制し、代謝を助けてくれる春のダイエットにおすすめのレシピ。

カロリー低めで高タンパク質。また、ケイパーは抗うつ効果があることが知られています。ちょっと疲れ気味の日にも元気になれるお料理です♪



ハーブ仕立てのローストポーク 黄身ソース添え
Maiale alle erbe con salsa

材料

豚ロース肉(塊)  800g
ゆで卵(黄身)2個
ケイパー       20g
ハーブのみじん切り(ローズマリー・タイム・セージ・オレガノ) 大さじ2杯
白ワイン グラス1杯
EXVオリーブオイル 大さじ2杯
塩・コショウ 適宜

1.ミックスハーブを豚肉の表面によくまぶす。

2.厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、強火で2分、1.の表面を転がしながら焼く。

3. 焼き色がついたら2.にワイン、塩、コショウを加え、ときどき転がしながら約40分。同時にゆで卵を作っておく。

4. ゆで卵の黄身を砕き、みじん切りにしたケイパーを加える。

5. 3. の肉を取り出し、粗熱を取る。鍋に残った焼き汁大さじ2杯を4. に加えて和える。

6. 薄くスライスし、ソースをかけて出来上がり!

チンチアさんのお料理を本場で!

料理レッスン&ワイナリー ピエモンテ田園宿泊プラン

イタリア人宅アパルタメントで暮らすように滞在する 人気のバローロのワイナリーをめぐる旅とピエモンテ家庭料理レッスンを組み合わせた宿泊プランです。 宿泊は、ご案内 ...

続きを見る

 

-チンチアさんのイタリア家庭料理レシピ
-,