オンラインシチリア料理レッスン開催レポVol.1 激ウマ伝統「カポナータ」とパレルモ夏野菜「テネルーミ」のパスタ

06/18/2020

シチリア・パレルモから生中継で調理実況!

シチリアからお届けした”オンラインで繋がるイタリア!オンライン料理&サロン”第4回目(シチリア編Vol.1)が無事終了しました!

市場直送のテネルーミやズッキーネルンゲ、丸々のチュニジアナスなどなどとパオロ先生&アシスタント(ボン先輩)

メニューは、パオロ先生が先祖代々受け継ぐ激ウマのカポナータと、話題の(?)シチリアの夏野菜テネルーミのパスタです。

まだ見ぬ”テネルーミ”を下処理から歴史…を解説!

日本ではまだ珍しいテネルーミ。

シチリア島パレルモ人が愛する”局地的夏野菜”?!テネルーミってなあに?

シチリアに初夏の到来を告げる夏野菜 テネルーミ 最近日本でも栽培が始まったテネルーミ。聞いたことがある方もいるかもしれませんね! テネルーミは、シチリアの夏野菜 ...

続きを見る

一般的なズッキーニ(いわゆるジェノベーゼ)ではなく、ズッキーネルンゲの柔らかい葉の部分を指します(茎とツルは捨てます)。

これがズッキーネルンゲ!(長っ)

茎は捨て柔らかい葉をセレクト

何度も水を変えながら洗うのもコツ。かつては農家の夏の定番料理でしたが、その美味しさや健康効果(胃腸をキレイにするそうです)から、街でも食べられるようになったのだそうです。

今回は、昔ながらの農家の食卓に並んだ「スープ仕立て」で!

スパゲティをバキバキに折って使いますよ!

表面のざらつきが多く、旨味を吸いやすい”ブロンズの型”で作ったパスタを使用。パスタは本当に多種多様。最近のグルテンフリーのパスタの話などをしながら、グツグツに煮込んだテネルーミのスープに加えます。

カポナータのソースはシチリア語で「コンツァ」

カポナータは、パレルモ流のナスのカポナータ。シチリア語でコンツァと呼ぶトマトソースを作り、煮込んで、大量のナスを揚げていきます。

まな板の下から応援するアシスタント

大量のナスと揚げ具合が決め手!

シチリア語のレッスンもしながら、お酢の量、濃縮トマトの使い方など、参加者の皆さんとイタリアサイドのギャラリーと…イタリア語と日本語とシチリア語でやいのやいの盛り上がっているうちに…はい!2品が出来上がり!

ほんのり苦く爽やかな香り、シャクシャクとした歯ごたえのテネルーミ…の旨味がすごい!!!

煮込んでトロトロのズッキーネルンゲ❤️

ズッキーニやズッキーニ・トロンベッタの葉でもなく、ズッキーネルンゲの柔らかい葉がテネルーミ

日本人にも絶対好きな味!

いつかパレルモに本場の味を体験しにきてくださいね♪

次回のパレルモから生中継!は7月5日19:00〜

料理のコツや食材の話はもちろん、イタリア人&イタリア好きが集まるサロンで一緒にシチリア話で盛り上がりましょう♪ メニューはイワシのパスタとジェーロ・ディ・メローネ
*日本からシチリア食い倒れツアーオステリア・ブーチョ・シェフ菅恵美子さんも参加。日本で作る場合のアドバイスもしてくれます。

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン&サロン日程/お申込み

家からダイレクトでイタリアへ!オンラインで繋がろう お申し込みは下記フォームから! イタリア現地から直接繋ぐオンラインのサロンです。時差を乗り越えイタリアの”今 ...

続きを見る

追記:ご参加者さまから実践レポート!

ご参加いただいたメンバーさまから「作ったよ〜」の報告が届きました♪

「厨房の臨場感と晴れのパレルモもチラッと拝見できて楽しく拝見できました。

その日にも食べましたが、冷蔵庫で一晩寝かした翌朝が旨味も上がり美味しいですね!

カポナータ、夜はバゲットに載せました。色々と楽しめて嬉しいです。」

パオロ先生からは「Fantastico!」とのこと。そうなんですよね〜カポナータは、翌日、翌々日がより美味しい。常備お惣菜にオススメの一品です!



イタリアから生中継!お気軽にご参加ください!


”シチリア家庭料理”レッスン”カラダに効くお洒落なイタリアン”レッスンを開催中。
詳細&お申し込みはこちら↓から。

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン&サロン日程/お申込み

家からダイレクトでイタリアへ!オンラインで繋がろう お申し込みは下記フォームから! イタリア現地から直接繋ぐオンラインのサロンです。時差を乗り越えイタリアの”今 ...

続きを見る



-オンラインで繋がるイタリアサロン
-, , , , ,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2020 All Rights Reserved.