Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イタリアの祝祭日 12月8日 無原罪の御宿り
インマコラータ・コンチェツィオーネ

投稿日:12/08/2018 更新日:

キリスト教の祝日 マリア様が宿った日

師走も押し迫る12月8日は、「無原罪のお宿りの日」(イタリア語:インマコラータ・コンチェツイオーネ Immacolata Concezione)。

この日は、「キリストを生んだマリア様は、神の特別な計らいにより、
誰しもが生まれた時に持っている原罪を最初から持たず、
その母であるアンナ様の胎内に宿った」とする日。

[flexbox]
[flexitem]
[/flexitem]
[flexitem]
[/flexitem]
[/flexbox]

イタリア各地でミサや宗教行列が行われます。街歩きの途中で遭遇するかも?!

▼パレルモ・サンフランチェスコ教会に戻るマリア様像。

https://www.instagram.com/p/BrJTPf3hFhJ/

クリスマスは「無原罪の御宿り」からスタート

最近では、前倒しでツリーやイルミネーションを飾り始めるムードですが、12月8日にするのが伝統的。

クリスマスツリーやプレセピオを飾ったら、いよいよ本格的なクリスマスがスタート!
この時期ならではの一層華やいだイタリアの街の風景が堪能できます。

クリスマス期間は翌年1月6日まで。エピファニア(ベファーナの日)まで続きます。

>>>関連記事
イタリアの年末年始の営業時間

 

-イタリア雑学豆知識
-,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2019 All Rights Reserved.