【保存食】ポルチーニのオリーブオイル漬け

09/15/2019

当サイトのピエモンテプランを企画するチンチアさん。イタリアで多数のレシピ本を出版する料理研究家でありフードジャーナリストで自然療法士でもあります。

チンチアさんのお料理を食べるといつもなんだか体調が良くなる?!そんなチンチアさんの季節の食材を使ったカラダに効くイタリアンレシピをご紹介します!

貴重な旬のポルチーニを自家製保存食に!

イタリアを代表するキノコ、ポルチーニ(ヤマドリダケ)。夏から秋にかけて収穫されます。旬のポルチーニを自家製の保存食にしてみましょう!

チンチア
ポルチーニは、繊維やミネラル塩が豊富。ビタミンB2やB3、Dのほか、葉酸やカリウム、亜鉛を含みます。
保存したポルチーニは、前菜やリゾット、パスタの具に。保存が効くオイル漬けにすれば、旬が過ぎても長く楽しめます。
美味しい食卓は心も元気になりますね!



ポルチーニのオリーブオイル漬け
Porcini sott’olio

 

材料

ポルチーニ 500gに対して:
水 1l
ワインビネガー(白) 500ml
ローリエ 4枚
ニンニク 2片
塩 少々
EXVオリーブオイル 適宜

1. ポルチーニの小さなものはそのまま、大きめのものは2、4に分割しておく。水とワインビネガーを合わせ、大さじ1杯の塩を加えて火にかける。

2.沸騰したらポルチーニを全部入れ、約2分加熱。アクが出たら取り除く。ザルにあげ、布巾に広げて乾かす。

3. 2のポルチーニを保存用の蓋付き瓶に入れ、ニンニク、ローリエも加えたら、EXVオリーブオイルを全ての材料が隠れるまで加えて蓋を締める。

4. 蓋をした瓶ごと沸騰させた湯の中で約20分加熱したら、出来上がり♪

美味しいピエモンテ州の旬の味覚を本場で!

料理レッスン&ワイナリー ピエモンテ田園宿泊プラン

イタリア人宅アパルタメントで暮らすように滞在する 人気のバローロのワイナリーをめぐる旅とピエモンテ家庭料理レッスンを組み合わせた宿泊プランです。 宿泊は、ご案内 ...

続きを見る

-チンチアさんの”カラダに効く”レシピ
-,