ピエモンテからお届け

自家菜園の花パスタ♡とクララの特別レッスン

ピエモンテ田園宿泊プランのレポート続きです。

エディブル・フラワー、ボラジでパスタ

バジリコ、イタリアンパセリ、ローズマリー、セージ…などハーブ類はもちろん、春からは野菜類も実り始めた自家菜園。ズッキーニや、
カルチョーフィも。遅咲きカルチョーフィのオイル漬けも美味しい❤️。そしてこちらは、ボラジ。イタリア語だとボラジネ。いわゆるエディブル・フラワー(食用花)です。チンチアさんのレッスンで作ったボラジのラビオリ♪女子3人組のチンチアさんの料理レッスンでは、春野菜を使ったバーニャカウダやノッチョーレのタルトなどを作りました。

クララさんの特別レッスンで夕食を

さて、ここからは番外編!チンチアさん宅のアイドルといえば、バウテリアのマチルダとイケメン猫ヴァレリオさんと元野良猫のメメさんがいますが、もう一人。クララさん(人間)です。ハイジ・・・ではなく、チンチアさんの大親友、クララさん♪クララさんが作る”アチューゲ・べルデ”は絶叫するほどうまい(主観だけど、証人多数)!!!ので、今回は特別にレシピを伝授してもらうことになりました。”アチューゲ・ヴェルデ”もピエモンテの家庭料理。だから、作る人によってちょいちょいレシピが違います。

マンマの代から使ってるという料理レシピ+マンマのアドバイスが書かれたクララさんの必須本。メイン(?)のアチューゲ・ヴェルデの前に、ピエモンテ流のペペロナータをサクッと作るクララちゃん。

アチューゲ・ヴェルデのレシピに続きます♪

※クララさんの特別レッスンは、アレンジプランになります。

ピエモンテに関する話題は、下記ブログ記事もどうぞ!
▽▽
BLOG ワンコとイタリア暮らし〜ボン先輩は今日もご機嫌
旅するピエモンテ 

 

 

 

URL
TBURL
Return Top