シチリアの農村で”本場のオリーブとオリーブオイルのある暮らし“を体験

11/25/2019

シチリアの農家に伝承する伝統オリーブ食文化を視察!

日本のオリーブオイルといえば、小豆島が有名ですが、実は大分県でも珠玉のオリーブオイルが作られているのをご存知ですか?

今回、九州でオリーブオイル事業を展開する国東市キュウセツAQUA様の”夢のシチリアのオリーブオイル視察”をご案内させていただきました!

現地の様子をご紹介します♪

現地リサーチから承ります!お気軽にご相談ください。
イタリア&シチリアの取材・視察コーディネート/通訳




パレルモの市場で本場のオリーブショッピング

まずはシチリアの食文化を知るべく、巨大市場のひとつ「カーポ市場」へ!

某有名トラットリアさんも仕入れる穴場のオリーブ専門屋台で、自家製“オリーブの塩漬け”をお味見。

シチリア島西側の典型的な品種を塩水だけでつけたオリーブは、もっちりと肉厚ながらカリッとした歯ごたえも残る逸品ですが、とんでもない激安っぷり。さすが地元です。

ついでに流行りの搾りたてザクロジュースも味見!酸っぱい!



シチリア農家さん視察からの伝統収穫体験!

シチリア島内陸部のいつもの農家さんの自家製アーモンドのウェルカムドルチェと九州からのお土産の白餡が似てる!などと、思わぬところで日伊親睦を深めて、農場を視察。イタリア特有の野菜や、もちろんオリーブ栽培や農法についてリサーチさせていただきました

そして、オリーブ収穫体験!

ちょっぴりデジャブ…毎年同じように安定的に収穫体できる幸運を噛み締めています(合掌)>>>シチリア食い倒れツアー2018レポ2日目 

ミニ鍬で落ちる落ちる!まったくもってストレス解消にもなりますw!さらにストレス解消度の高い“伝統的”でクラシカルな方法も体験させていただきました。

ほんの数十分で大量(?)に収穫できました♪

「オレも手伝ったんだニャァ」

収穫したオリーブを持って村の共同フラントイオ(搾油場)へ。

https://www.instagram.com/p/B4hK5nSikof/

各農家さんが持ち寄るオリーブ搾油のオーガナイズシステムを視察したら、お約束の搾りたてオリーブオイルの試食です!

 

シチリア伝統のオリーブの楽しみ方!”オリーべ・クンツァーテ“と炭火焼?!

農家さんでは、収穫時のオリーブの楽しみ方のひとつ、“塩水漬け”と“オリーベ・クンツァーテ”のレシピも体験。

プシュっと軽く潰して、塩水に漬け込みます。

良い感じに漬かったオリーブは、各野菜とオレガノ、香り高い極上オリーブオイルで、クンツァーテに。クンツァーテは、シチリア語で「具材で味付けした」の意味(例;パニーノ・クンツァーテは具入りのパニーニなど)。

そのほか、炭火焼きも!

足元を温める囲炉裏的な伝統器具で、焼き芋のように直火焼き

焼いた黒オリーブはホクホクで、これもまたシチリアの伝統農家さんならでは!の未知な美味しさでした!

オリーブ各種はアペリティーボ。

自家製小麦から始まるすこぶる美味しい郷土食材で“シチリア”をたっぷり堪能…。

親睦はさらに深く…楽しいひと時となりました♪

続き>>>シチリアの名門バルベラ社視察から貴族の館でオリーブオイルテイスティング…そしてパレルモ極上ディナーへ

お気軽にご相談ください


イタリア&シチリアの取材・視察コーディネート/通訳

テレビ雑誌取材ロケコーディネート/通訳 シチリアを中心にイタリア全土にて、テレビ・雑誌・WEBなど日本のメディア向けの取材・ロケコーディネートを多数行っておりま ...

続きを見る

-シチリア・イタリア取材&視察レポート
-, , , ,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2019 All Rights Reserved.