バローロのワイナリーをめぐる旅 プランA/B

02/14/2019

憧れのバローロを造る本場のワイナリーへ日帰りで!

イタリア最高峰のワインが生まれるバローロ村やバルバレスコ村へは、トリノやミラノから日帰りで行くことが可能です。

バローロ村やバルバレスコ村のワイン造りの本場を訪れ、代々続く歴史あるワイナリーや日本未入荷のワインを体験。
そこで働く人々のワインにかける想いを間近に感じながら、試飲もお楽しみいただきます。

現地在住のフードジャーナリストがコーディネート

ご案内役は、トリノ人のチンチアさん
ピエモンテ州を中心に、イタリア全土で活躍する食とワイン専門のジャーナリストで各ワイナリーとも深いコネクションがあります。

チンチアさんの英語&イタリア語の陽気なご案内は、大好評です♪

こちらもご参考に!

 

バローロのワイナリーをめぐる旅 プランA/B 内容&お申込み

おかげさまで大人気!3軒のワイナリー見学&試飲と郷土ランチにご案内します。

ピエモンテ3大ワイナリー地区をめぐる”新プランBが登場!

バローロをめぐる旅 基本プランの【A】はバローロ2軒+バルバレスコ1軒。
新プラン【B】では、バローロ、バルバレスコ、そしてロエロのワイナリーをめぐります!

【A】バローロ2軒+バルバレスコ1軒
【B】バローロ+バルバレスコ+ロエロ各1軒

  • トレニイタリア・アスティ駅集合9:00~解散16:00頃
  • 【A】1名参加 270€/2名参加 1人 160€/3名参加1人 130€
    【B】1名参加 280€/2名参加1人 175€/3名参加1人  140€

※料金に含まれるもの:コーディネート料一式・車両代金
※料金に含まれないもの:ワイナリーでの試飲代・ランチ・チップ
※現地でかかる料金の目安:1人あたり試飲・見学 0〜15€、ランチ代 20〜40€
※電車の乗り方は、トレニイタリアの乗り方をご参照ください。集合・解散のお時間変更も変更です。また、アルバ周辺のホテル・駅への変更も可能です(有料)。
※ワイナリーのセレクトはおまかせです。ご指定される場合は、手数料として成約時のみ1軒あたり30€かかります。
※上記に別途、手配料が1名様あたり1,500円かかります。

お問合せ/お申し込み

言葉の心配:現地では少しの英語がわかればOKです。日本語通訳(有料)をご希望の方はご相談下さい。

 

宿泊をセットにしたプランも人気です!

ご参加された皆さまのレポートもご参考に!

世界遺産の「ピエモンテ州南部ランゲ・ロエロ・モンフェッラートのブドウ畑の景観」が魅せる四季折々の絶景の中で、貴重な体験を楽しまれた皆さまの声も続々届いています。>>>ピエモンテからお届け!ツアーレポート

▼ドイツよりご参加いただいたKさま

▼福島県からご参加いただいたSさま
ワイナリーご指定プランで”銘醸造家ロヴェルト・ヴォエルチオ氏のワイナリー”を訪問!

-ピエモンテ現地発プラン
-, ,