ピエモンテ・食い倒れツアー2017

食い倒れツアー視察!その3:貴重なオリーブオイル試飲へGO

食い倒れツアー2017企画視察レポ、(間を開けて〜)続きです!

ピエモンテのマンマの味をしっかり堪能した翌日は、やっぱり…オリーブ!
このツアーの基本(?)オリーブオイルは欠かせません。

モンフェッラートの丘にあるオリーブ畑を訪れました。ピエモンテの冬は寒い。でも夏は暑い…たまにシチリアより暑い。
海がないからそれは、辛いw。まあ、それは置いておいて。

ピエモンテでは、伝統的にオリーブの栽培をしていませんでしたが、
…むしろそんな冷涼高地を生かした、
有機栽培のオリーブオイル作りを行っている畑があります。

こちらのオーナーの熱いチャレンジ精神が、
伝統を打ち破り、研究を重ねて造った珍しいピエモンテ産オイルは、
国際コンクールで金賞をとる程のクオリティの高さ。
希少価値の高いオイルとしてマニアの間で知られています。繊細ながら芯を感じる強さもあり、
ピエモンテのカルネ・クルダや、アンチョビ料理にピッタリ!

今回のツアーでは、そんなレアなオイルを使って、
恵美子ボスがテイスティング・レッスンをしますよ!
収穫のタイミングが合えば、収穫体験もできるかも♪

シチリアもピエモンテも、熱い畑の男たちは良い笑顔なんであるw。

とうもろこし畑もあり、高品質のポレンタも生産してます。

そして、小さな小さな村ポルタコマーロへ。
ツアーで泊まるお宿を視察♪レストランが併設されたプチホテルの窓をパカーンと開けると、
平和〜な風景が広がっていました。
シチリアの田舎も美しいですが、ピエモンテの田舎も美しい。。。
で、よりヨーロピア〜ンな香りがします。

お宿のオーナー兼シェフのミレーナさんのビテッロ・トンナート。肉の旨味と甘みが凝縮したヒラヒラ柔らかく口当たりの良いお肉に、
酸味を効かせつつ、ガツっとはっきり主張のあるトンナートソース。

絶品!

本日の格言:ヴィテッロ・トンナートに一つとして同じものなし。

メインでいただいたウサギさん。と、これまた衝撃的の美味しかったジェラート!

濃厚で…トルコ・アイス並みのネットリ感。
う、うう〜ン…ピエモンテェ!!!って感じの味でしたw。

牛関係が、すごいワ。やっぱり。

URL
TBURL
Return Top