パレルモ空港から市内へのアクセス方法

01/25/2019

パレルモ”ファルコーネ・ボルセリーノ”国際空港

南イタリア・シチリア島へは、空から陸から海から。様々な方法でアクセスができます。空からの場合は西側のパレルモ国際空港東側のカターニャ国際空港がメインの玄関口(※トラパ二空港やコミソ空港など小さな空港もあり)。ここでは、シチリアの州都パレルモ空港からパレルモ市内へのアクセス方法をご紹介します。



シャトルバス

パレルモ空港ー市内の直通バスが便利!

直通バスとはいえ、市内のメインストリート沿い各地のバス停があるため、ホテルが各バス停近く、もしくは歩ける程度のスーツケースの場合にとても便利です。地元人も大変多く活用しています!

タイムスケジュール詳細

運行会社HP Prestia e Comande

時間  パレルモ空港発 5:00〜24:30 /パレルモ市内発 4:00〜22:30 ※約30分毎運行
所用時間 約45〜50分
料金 片道6.3ユーロ/往復11ユーロ (アプリで購入した場合 片道6ユーロ/往復10ユーロ)
チケット購入方法  始発駅では窓口にて。各停車駅では乗車前に販売員から購入。

停車駅 空港:出口を出て右方向に進むと、乗り場とチケット売り場があります。
市内:パレルモ中央駅隣

※2019年1月10日からパレルモ中央駅の乗り場が変更になりました!新しい乗り場情報はこちら

市内の便利な停車駅は、リナシェンテ前(ローマ通り)/ポリテアマ劇場/クローチェ広場(リベルタ通り)など。市内工事中のため停車駅の変更がしばしばあります。サイトを要チェック!



タクシー

空港出口前にタクシー乗り場があります。

料金は、市内であれば空港割増料金45〜60ユーロ程度(空港割増料金9.5ユーロ込み)ですが、荷物・夜間・休日など割増料金がプラスされ、ボラれた気分になることも(実際ボラれている可能性もなきにしもあらず)。

イタリア語に自信のない場合は、送迎車を頼むのが無難&安心です。

日本から直行便で直接到着する場合(ローマ・ミラノで乗り換えあり)は、夜間の到着がほとんど。特に女性は、無理せず送迎車がオススメです。

タクシーシェアリングが流行中!

シャトルバスと並んで、最近よく利用されているのがタクシーシェアリング

イタリアで悪名高い白タクではなく、認可タクシー会社が運営するシェアシステムです。空港から8人の乗り合いで、片道8ユーロ。希望の住所まで送ってもらえます。

空港を出て左方向、シャトルバス乗り場の手前に乗り場あり。
※だたし、利用は自己責任で!

送迎車

ボラれる心配一切なし!タクシーなら、料金が確定している送迎車がオススメです。

こんな方におすすめ

  • パレルモ空港への到着が夜遅い/出発が早い。
  • ホテルの場所がわからない。
  • 女性だけでなんとなく不安。
  • 荷物が多い。

到着便もしくは発着便に合わせて、イタリア認可プロドライバーNCCが送迎する専用車サービスを利用すれば、心に余裕も出てるでしょう。

送迎車

料金 パレルモ空港ー市内  70ユーロ〜
当サイト・オススメドライバーをお手配します。お問い合わせ・お申し込み

マヨリカさん
パレルモ在住の筆者のアクセス方法は?!

というわけで、パレルモ空港〜市内のアクセス方法は多々ありますが、パレルモ市内在住の筆者が利用するのは、下記の通りデス。ご参考までに!

空港→市内
・荷物やや多め 早く家に帰りたい!:タクシーシェアリング
・荷物多め 疲労感満載の時:送迎車

市内→空港
・荷物少なめ タイムスケジュールの時間が合う:シャトルバス
・早朝、荷物多め、疲労感高め:送迎車

関連記事:筆者のパレルモ空港話

※2018年秋から電車ルートも再開しました(時刻表・料金詳細はこちら Trainline)。パレルモ中央駅近くに宿泊予定の場合は便利かも?といったところですが…シャトルバスの利便性の方が、依然高いようです。

-パレルモの基本・観光・グルメ情報と治安
-, , ,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2020 All Rights Reserved.