Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

レシピ番外編 話題の食材と
バイバイブルース 晩夏のおまかせコース全記録

更新日:

パンテレリア島の名産尽くしのアミューズから

パレルモの名店・ミシュラン一つ星「バイバイブルース」蔵出しレシピ
今回は、趣向を変え…キッチンからではなくフロアから!

最近YUKIさんが気になってるらしいw珍しい食材と、
コースメニューをご紹介します。

アミューズは、3品。
● 燻製カンパチのパンチェッタとカッペリの葉の酢漬け、赤タマネギのアグロドルチェ
● 朝取れリコッタチーズとカリカリカッペリククンチの種ジビッボ・モストのジェラティーノ・コットをソースに
● 定番のバイバイブルース風スフィンチョーネ

まさに、パンテレリア尽くし!

カッペリはケイパーのこと。ケイパーの塩漬けは、シチリア島南側のシチリア海峡に浮かぶパンテレリア島の名産品です。

通常は、塩漬けでも酢漬けでも”花の蕾”を使うものですが、葉っぱの酢漬けが登場!
葉もしっかりカッペリの味がするんですねぇ。スーモーキーなカンパチと絶妙な合い方です。

また、カリカリカッペリは、その塩漬けをカリカリに仕上げたもの。発酵食品の旨味と酸味、サクサクした食感がほんのり甘い出来立てリコッタに相まって印象深いひと口になっていました。

”ククンチ”はカッペリの実のこと。本場シチリアでは、実の塩漬け・酢漬けが見つかりますが、種は珍しい!ケシの実のような食感ですね。ソースのジビッボは、これまたパンテレリア島の名産ぶどう品種。モストを煮詰めただけの自然の甘みが全体をまとめていました。

合わせたワインは、当然シチリア産。

シチリア島西岸アルカモに拠点を置くクズマーノのスプマンテ。コルレオーネ村の裏にある”フィクッツァの森”標高700mで栽培したシャルドネ×ピノネーロをメトド・クラッシコで。カラリと陽気でドライ。いかにもシチリアらしいスプマンテです。

大人気の赤海老のカルパッチョを加えたアンティパスト2品

さて、アンティパストは、定番人気バイバイブルースのスペチャリタ、赤海老のカルパッチョ(レシピをリンク♪)。

シチリア西岸の海マザラの赤エビと、まろやかなポテトとトロリと新鮮なイカ、マグロのカラスミと自家製マヨネーズ。どれが欠けてもこの味にはなりません。

まったくもってガーッとまとめてバクッ!と口に入れたくなる美味しさw。星付きレストランでもガンガン食べるのがパレルモ流です。

アンティパスト2品目は、エスニックな海老の炭火焼とスズキ。ターメリックとリコッタのソース!

ココナツミルクではなくリコッタなところがシチリアらしいですね。炭火焼とエスニックな風味が5皿目ですが、食欲をそそります!

ワインは、バダルッコの自然派ワイン。グリッロとヴェルデージョを昔ながらの醸造方法で造ったいわゆるオレンジワインですが、旨味の強い海老と次に続く滋味深いパスタにピッタリでした。

地中海の美味しさを凝縮して畳み掛けるプリモとセコンド

プリモは、もはや名物になったイカスミを練り込んだカバテッリ(こちらもレシピあり)!

温泉に入って、「あ〜極楽!」と思わず口から出るような、ひと口目から「は〜旨い!!!」と思わず言っちゃう味わい深さ。

イカスミとウニの贅沢な旨味の饗宴。何千年もの昔から、見た目の不気味な魚介を美味しく料理してきた人間のチャレンジ精神と食欲が、今の技術とセンスでここまで昇華されたのか……と古代人でもないのに感動してしまう精密な美味しさがあります。

そして最後を締めくくるセコンドは(ドルチェは別腹)、豚ではなくカンパチ!

カラメルソースでオーブン焼きした豚のようですが、違います。黒オリーブのペーストで包んだフワフワのカンパチ。濃密なペペローネのソースでスッキリいただきます。

白チョコとカッペリ?!シチリア尽くしのデザートへ


さて、口直しは白桃とミント。
口直し程度ではなく、パイントで売って欲しい。

ご機嫌で別腹解放しておりますと、試食して。とYUKIさんから。

ムムム…これは…

ホワイトチョコレートにカリカリカッペリが乗っている!!!

サクサク食感の塩旨味カッペリとホワイトチョコレートにランポーネの酸味とミントの清涼感。いろんな味覚をまとめた試作品をいただきながら、あーだこーだとおしゃべりさせていただいたYUKIさんは、日本出発直前。

オーナーシェフのパトリツィアさんとYUKIさんが、10月に開催される大阪のイベントに参加されます!
あべのハルカス 10月17日〜 イタリア展大阪マリオット都ホテル

日本でBye Bye Bluesの味を体験できるチャンスですね。

締めくくりは、パトリツィアさんの真骨頂。プリティなデザート。

スイカのジェーロ。ジャスミンのカリアータとシナモンのメレンゲを乗せて。スイカとジャスミンとシナモン。この組み合わせは、ザ・パレルモ!!!です。

日本人用にちょっと少なめ盛りにしてくれるメニューもあり。シチリアらしい食材てんこ盛り。パレルモを訪れたら、少なくとも1度はお邪魔したい店ですね。
Bye Bye Blues

次回は、蔵出しレシピに戻ります♪

おすすめ!パレルモ現地ツアー


パレルモ現地ツアー

観光のプロガイドと歩くパレルモ 3千年の歴史 3時間

複雑なパレルモの歴史は、知れば知るほど面白い! 紀元前から続く約3千年の歴史を聞きながら街歩き 観光のプロがご案内 おかげさまで大人気♪ せっかくだから、パレルモの面白さをよ〜く知りたい方にオススメ! 世界遺産などの観光案内には、イタリアの法律で免許ガイドの同行が義務付けられています。 プロならではの詳しい解説は、ガイドブック以上。 ガイド案内の醍醐味をお楽しみください。 パレルモの街には、見どころが満載! 12世紀の遺構・世界遺産「アラブ・ノルマン様式の建築群」の黄金モザイク、 スペイン帝国支配時代の後 ...

Read More

シチリア/ピエモンテ食い倒れツアー シチリア・食い倒れツアー2018 パレルモ現地ツアー

シチリア食い倒れツアー2018 パンフ完成!《追記:残席数のお知らせ》

シチリア食い倒れツアー 2018 パンフレット完成!   最新情報(8月10日更新) 2018年出発ツアーは、追加席含め満席となりました! たくさんのお問い合わせ、またお申し込みありがとうございました! Grazie!   今年で第4回目を迎える”美味しい”をめぐる旅。 シチリア食い倒れツアー 2018のパンフレットが完成致しました! シチリア食い倒れツアー 2018 パンフレット(PDF) 詳細はリンクをご覧くださいませ! ブログの方の裏話もよかったら♪ シチリア食い倒れツアー201 ...

Read More

シチリア/ピエモンテ食い倒れツアー シチリア・食い倒れツアー2018 パレルモ現地ツアー

出発日決定!シチリア食い倒れツアー2018

帰ってきた!シチリアオリーブツアー 2014年からスタートした”(旧)オリーブオイルソムリエ菅恵美子と行くオリーブ摘みツアー”。 おかげさまで大好評!第4回を迎える2018年は、再びシチリアです! 今年もいつものようにシチリア西岸から東岸へ!ドーンとシチリア島を横断します。 ルートは、パレルモから壮大なシチリアの内陸部を抜け、 ピアッツァ・アルメリーナ、ラグーザ、そしてシラクーサを経由して、カターニャへ。 ただいまパンフレットを作成中につき、内容を速報でお知らせします! トマトソースやパスタ、カンノーロも ...

Read More

パレルモ現地ツアー 料理レッスン

パオロ先生のシチリア料理レッスン

シチリア島の州都パレルモの旧市街で習う! シェフ直伝のシチリア料理 イタリアの中でも随一のグルメ王国シチリア。 昨今日本でもシチリア料理の認知度がUPしてきていますね! 野菜や魚介をたっぷり使い、素材の味を生かして作るシチリア料理は、繊細な日本人の味覚にもピッタリです。 シチリア島の州都パレルモの旧市街、マッシモ劇場から徒歩1分圏内の絶好のロケーションで、 本場のシチリア料理を習ってみませんか? プロの料理の先生に教えてもらうテクとレシピ マンツーマンで教えてくれるのは、現役シェフとして活躍するパオロ先生 ...

Read More

no image

パレルモ現地ツアー 宿泊プラン 料理レッスン

パレルモ旧市街に泊まる!宿泊プラン

マッシモ劇場まで徒歩30秒?! ホテル?いえいえ、アパートをまるまる独り占め! リバティ様式の優美な姿を魅せるマッシモ劇場は、パレルモ旧市街のシンボルのひとつ。 アパルタメントは、そんなマッシモ劇場から徒歩1分。16世紀に建築されたパラッツォの最上階にあります。ベッドルーム二つ、バス・トイレはもちろん、キッチン、テラスを備えたアパルタメントでのびのび。 アパルタメント滞在は、イタリアで暮らしているような気分が味わえるのが魅力です。 シチリアらしいマヨルカタイルをあしらったインテリアもオシャレ。 テラスから ...

Read More

パレルモ現地ツアー

地元っ子と行く!パレルモ下町とパワースポット

気軽に3時間で体験! パレルモの醍醐味、名物巨大市場のストリートフードと 美しい白砂ビーチでジェラート ずらーりと並ぶ食材に圧倒されるパレルモの巨大市場。 歩きながら眺めるだけでも壮観ですが、地元パレルモ人の解説があればもっと安心&楽しい! 食材ショッピングや地元の人が群がるストリートフードの人気屋台もおまかせです。 知られざるパワースポット!パレルモ守護聖人の洞窟教会 下町散策のあとは、地中海を一望する聖なる山『モンテ・ペッレグリーノ』へ。 山頂には、知られざるパワースポット、パレルモの守護聖人 ...

Read More

パレルモ現地ツアー

パレルモ名物市場と旧市街歩き&伝統家庭料理ランチ

カオスな州都パレルモの旧市街を歩こう!名物巨大市場やストリートフード体験 滞在初日に最適! おかげさまで大人気♪ イタリア第五の都市パレルモは意外に大きい?! 地図を見るより歩いて街を把握。 街歩きの予習として、またザッと街の概要を掴むのにオススメのプランです。 東西文化の交流地点として栄続けたパレルモの街。 地中海の恵みと複雑な歴史に育まれ、豊かな食文化も生まれました。 名物の巨大市場には、知ってる魚介や見たこともない野菜、 興味津々の食材たちが並びます。 パレルモ在住の日本語通訳と一緒に市場を探検すれ ...

Read More

パレルモ現地ツアー 映画ロケ地ツアー

映画「ニューシネマパラダイス」のロケ地とマフィア資料館

名画”ニューシネマパラダイス”が撮影された村へ シチリア島で撮影された名画と言えば「ゴッド・ファーザー」「山猫」「グラン・ブルー」「マレーナ」…などなど多数ありますが、なかでも特に人気が高い映画のひとつが「ニュー・シネマ・パラダイス」。 この映画は、シチリア西側の内陸部にひっそりと佇む小さな小さな村で、そのほとんどのシーンが撮影されました。 公開から約30年も経ってもなお、村に流れるのは映画と同じ空気感。のんびりとして、まるで時間が止まっているかのようです。 ツアーでは、散策しながら素朴な村の人々との出会 ...

Read More

パレルモ現地ツアー 宿泊プラン

パレルモ/ダフネのB&B宿泊プラン

便利なパレルモ新市街の邸宅B&Bに泊まる 2012年にオープンして以来、日本人の皆さまにも評判のよかった”ダフネの宿”が、リニュアル! 高級住宅街リベルタ通りエリアに新規オープンしました。 20世紀初頭の貴族の館を改装した室内は、パレルモの栄華な時代の面影が残る、建築当時に描かれたオリジナルのリバティ(アールヌーヴォー)様式の天井や床タイルが彩ります。 パレルモ滞在に便利な立地。24時間スーパーも至近! パレルモの最も繁華なエリア、ポリテアマ劇場のそば。プラダ、エルメスなどブランドショップが並ぶ「リベルタ ...

Read More

パレルモ現地ツアー ワイナリーツアー

“ドンナフガータ”ワイナリー&塩田見学

マルサラの人気ワイナリーDONNA FUGATA 日本でもよく知られているシチリア島を代表するワイナリー、ドンナ・フガータ。 ワイナリーは、シチリア島最西北に位置する港町マルサラにあります。 ワイン樽がずらりと並ぶ壮観なワイナリーを見学後、4種類のワインをシチリア産サラミやチーズ、オリーブと合わせてテイスティング。 マリア―ジュしながらの試飲は、なかなか珍しいスタイル。「合う・合わない」など歓談しながら、じっくりとワインを楽しめます。 マリア―ジュスタイルのテイスティングと 伝統的な風車が回る塩田と魚介の ...

Read More


-パレルモのレストラン, 名店シェフのシチリア料理レシピ
-,

Copyright© La Vacanza Italiana , 2019 All Rights Reserved.