シチリアからお届け

2018春のシチリア周遊ツアー⑤ノート〜マルツァメーミ

前回の記事はこちら:2018春のシチリア周遊ツアー④カルタジローネ〜ラグーザ

La Vacanza Italianaオリジナルコーディネートのツアーは、シチリア南東エリアに移動しています。世界遺産の「ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の街々」のラグーザから、ノートへ。やっとシチリアらしい青空が見えてきましたね。
晴れた空の下だとより美味しいカンノーリ・笑。ノートも後期バロック様式で飾られた街。旧市街を残して,新市街も建設して再興したラグーザとは異なり、そっくり新しい街を建設したのがノート。丘の斜面に沿うように伸びるまっすぐな道路に、華やかなバロック様式の教会や装飾を施された建物が並び、まるで舞台装置のよう。ノートからは、さらに南の海沿いの小さな町、マルツァメーミへ。古いシチリア映画のワンシーンみたいな広場は、夏の間は思いの外賑わいます。
季節外れのこの時期は、人も少なくて叙情的ですねぇ。

そうして、一路、シラクーサへ。
夕景と夕食を楽しんで、オルティージャ島にお泊まり。
明日は、シラクーサ観光です♪

続く: 2018春のシチリア周遊ツアー⑥シラクーサ

 

URL
TBURL
Return Top